コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピコン ピコンPicon, Gaëtan

2件 の用語解説(ピコンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピコン
ピコン
Picon, Gaëtan

[生]1915
[没]1976
フランスの批評家。主著『現代フランス文学の展望』 Panorama de la nouvelle littérature française (1950) ,『読書の実践』L'Usage de la lecture (60) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ピコン
ぴこん
Gatan Picon
(1915―1976)

フランスの批評家。ボルドーの生まれ。出世作『フランス新文学展望』Panorama de la nouvelle littrature franaise(1950)の視野の広さと的確な判断力は、その後の文学、美術の批評活動でみごとな開花を示す。7年間にわたり文部省文芸局長(1959~66)を務める。代表的著作に『作家とその影』(1953)、優れたプルースト論を含む評論集『読書の運用』三巻(1960、61、63)、『アングル』(1967)、『真実と神話』(1979)、小説『孤独の場』(1968)など。[清水 徹]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ピコンの関連キーワード高校野球歴史小説ブルガリア文学ブルーリボン賞川本けい子12T(TGP)(希薄燃焼エンジン)キングドームアイヌ語学習塾座散乱木遺跡

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ピコンの関連情報