コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファインズーム ふあいんすうむ,ふぁいんずーむ

カメラマン写真用語辞典の解説

ファインズーム

 オリンパスのコンパクトデジタルカメラに搭載された機能のこと。ファインズームのオン/オフは撮影メニューのなかに収められている。やはり光学ズームと画像の切り出し(トリミング)を組み合わせ、拡大画像を写すことができる。画像を切り出すことが前提なため、有効1.000万画素のμ 1000では[画質]が[2047×1536]に、有効710万画素のμ 730では[画質]が[1600×1200/SQ2]に限定されるが、最大5倍の画像劣化のないズームアップ画像が記録できる。なお、オリンパスでは画像劣化をともなう従来のデジタルズームという表現を「デジタル拡大」にあらためている。 ●類似語 インテリジェントズームスマートズームセーフティズームデジタルテレコンEX光学ズームHDズーム

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ファインズームの関連情報