ファクタ(英語表記)Facta, Luigi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファクタ
Facta, Luigi

[生]1861.11.16. ピネロロ
[没]1930.11.5. ローマ
イタリアの政治家。ジャーナリストから政界入りし,G.ジョリッティに認められて財務相 (1910~14) ,オルランド内閣の法相 (19) などを経たあと,1922年2月に首相に就任。おりからのファシストの攻勢に有効な対策をとれないまま同年 10月 28日の「ローマ進軍」を迎え,戒厳令を布告したが,ビットリオ・エマヌエレ3世の同意を得られず,退陣。ムッソリーニが後継首班となり,ファシズム政権成立以前の最後の首相となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ファクタの関連情報