コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファッラカーラ Fallacara, Luigi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファッラカーラ
Fallacara, Luigi

[生]1890.4.14. バリ
[没]1963. フィレンツェ
イタリアの詩人,小説家,評論家。『ラチェルバ』『フロンテスピーツィオ』など,20世紀前半の前衛文学誌に詩と評論とを発表し,両世界大戦間に改宗してカトリシズムに近づいた。主著『飾画』 Illuminazioni (1925) ,『時間の残滓』 Residui del tempo (54) ,『時間の果実』 Il frutto del tempo (62) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ファッラカーラの関連キーワード常用漢字アルビヌス漢の時代(年表)社会民主党(ドイツ)ドイツ映画ビゴー明治維新改良主義実験映画造船業

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android