コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファン・ロー Van Loo, Charles-André

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファン・ロー
Van Loo, Charles-André

[生]1705.2.15. ニース
[没]1765.7.15. パリ
フランスの画家。通称 Carle。フランドル出身の有名な画家一族の出身。兄とともにローマに遊学し,1724年にパリでアカデミーのコンクールで1席を得,27年再びローマに学んだ。 34年以後パリに定住。 63年アカデミー会長,また国王付き首席画家となった。ロココ美術を代表する画家。代表作聖母の結婚』 (ルーブル美術館) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ファン・ローの関連キーワードフラゴナールコンクールレピシェ定住通称

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android