フォンターヌ(英語表記)Fontanes, Louis, Marquis de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォンターヌ
Fontanes, Louis, Marquis de

[生]1757.3.6. ドゥセーブル,ニオール
[没]1821.3.17. パリ
フランスの政治家,ジャーナリスト。第一帝政時代のカトリック的・保守的思想の代表者。ナポレオン1世の知遇を得て 1808~15年パリ大学総長,10年元老院議員をつとめた。晩年ナポレオン支持からルイ 18世支持に転じ,17年侯爵。 1799年文芸批評誌『メルキュール』を刊行。 F.シャトーブリアンの才能を早くから認め,積極的に彼を援助した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android