コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォーティー=ナイナーズ forty-niners

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォーティー=ナイナーズ
forty-niners

1849年に金鉱を求めてアメリカ合衆国のカリフォルニア(→カリフォルニア州)へ押し寄せた人々。1848年ジェームズ・ウィルソン・マーシャルが今日のサクラメント付近にあるジョン・オーガスタス・サッターの所有地で製材所建設中に金を発見した。このニュースはアメリカ全土,さらに世界に広がり,1849年約 8万人がカリフォルニアに殺到した。アメリカ東部からカリフォルニアに向かう主要なルートには (1) 北アメリカ大陸を横断する陸路,(2) メキシコ湾から中央アメリカのパナマ地峡をこえて北上する航路,(3) 南アメリカ南端のホーン岬を迂回する航路,の三つがあった。ギリシア神話の,黄金の羊毛を求めて船出したアルゴ船の一行にちなみ,「49年のアルゴノーツ」とも呼ばれた。(→ゴールド・ラッシュ

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フォーティー=ナイナーズの関連キーワードワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)クールベリスト(Liszt Ferenc (Franz Liszt)、ピアニスト、作曲家)ジェームズKポークストウクスベリテストビードビッテベルツモリスヤンソン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android