コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フューリヒ Führich, Josef Ritter von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フューリヒ
Führich, Josef Ritter von

[生]1800.2.9. ボヘミア,クラツァウ
[没]1876.3.13. ウィーン
オーストリアの画家,版画家。プラハの美術学校で学ぶ。 1827~29年ローマでオーバーベックナザレ派の影響を受ける。聖書に取材した,木版,銅版の連作を制作。 34年ウィーン美術学校教授。主要作品は『十字架の道行』 (1844~46) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フューリヒの関連キーワードインド哲学定率減税水俣病第1次訴訟フィッセル辛酉教獄正祖勢道政治ドルトントレビシック吉雄耕牛

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android