フランシス・ステュアート フリント(英語表記)Francis Stewart Flint

20世紀西洋人名事典の解説

フランシス・ステュアート フリント
Francis Stewart Flint


1885 - 1960
英国詩人,エッセイスト,翻訳家。
元・労働省統計局長。
第一次大戦に陸軍として参加。後、労働省で統計局長となる。小学校しか出ていないが、10ヶ国語に精通。イマジズム詩人の一人でフランス象徴詩を移入各誌へ寄稿し、主な作品に数冊の詩集がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android