コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フラーケ フラーケ Flake, Otto

2件 の用語解説(フラーケの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フラーケ
フラーケ
Flake, Otto

[生]1880.10.29. メッツ
[没]1963.11.10. バーデンバーデン
ドイツの小説家。ジャーナリストとしてヨーロッパ各地に滞在した。表現主義の影響を受け,19世紀ヨーロッパ史を背景に医師の運命を描いた『幸運の子』 Fortunat (1946) をはじめ,30冊に及ぶ社会小説を残した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フラーケ
ふらーけ
Otto Flake
(1880―1963)

ドイツの作家。メスに生まれる。哲学的、政治的傾向も含む多面的な文筆活動をしたが、その基盤は個人主義的に思考するヨーロッパ人、世界市民としての観点にたち、新しい理性的生活様式を主張し、とくにドイツとフランスの精神的政治的調和を求めた。主要著作には、教養小説の特質をもつ、『ルーラント』五部作(1913~28)と『フォルトゥナート』四巻(1946~48)がある。[城山良彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フラーケの関連キーワード顰めっ面メッツォメッツォソプラノメッツォピアノメッツォフォルテトレメッツォキリン メッツ グレープフルーツキリン メッツ コーラキリン メッツ ワイルドチャージ360メッツォ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フラーケの関連情報