コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フリスビー Frisbee

翻訳|Frisbee

デジタル大辞泉の解説

フリスビー(Frisbee)

プラスチック製の円盤を投げ合って、投げ方・受け方あるいは飛距離などを競うスポーツ遊戯。また、その円盤。商標名。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

フリスビー

プラスチック製の円盤を投げるスポーツ。1940年代に米国のイェール大学の学生がパイ焼き用の金属の皿を投げ合ったのが始まりとされる。レクリエーションとして広場でキャッチボールのように投げ合って楽しむほか,競技としては,世界選手権大会(1974年―)および日本選手権大会で公認競技として行われる9種目がある。
→関連項目フリースタイル

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

フリスビー【frisbee】

プラスチック製の円盤の形をした遊技具。底を上にして水平に保持し,手首のスナップを利かせて水平に投げると,円盤は空気の浮力を受けて空中をすべるように進む。ゲームとしては飛ぶ距離を競ったり,飛んでくる円盤を空中でつかまえて投げ返し,ラリーを楽しんだりする。さらに円盤を利用したゴルフ形式のゲーム,サッカーやバスケットボール型のゴールをねらうゲームも行われている。アメリカで,1940年代にイェール大学の学生がパイ焼用の皿を戯れに投げ合い,パイ屋の名称にちなんで〈フリスビー〉と呼んでいた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

フリスビー【Frisbee】

円盤の形をしたプラスチック製の遊戯具の商標名。 → フライング-ディスク

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

フリスビーの関連キーワード日本の遊び・玩具史(年表)flying discフライングディスクアルティメットダイナブルーフライング

フリスビーの関連情報