フリンダーズ島(読み)フリンダーズトウ

デジタル大辞泉の解説

フリンダーズ‐とう〔‐タウ〕【フリンダーズ島】

Flinders Islandオーストラリアタスマニア州に属する島。バス海峡東端に位置し、タスマニア島北東にある。ケープバレン島、クラーク島とともにファーノー諸島を構成する。主な町は南西岸のホワイトマーク。ロブスターをはじめとする水産業、牧畜業が盛ん。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フリンダーズ島
ふりんだーずとう
Flinders Island

オーストラリア南東部、タスマニア州に属する島。人口924(1996)。バス海峡東部、タスマニア島の北東にあり、ファーノー諸島Furneaux Group(面積1992平方キロメートル)の主島。面積1374平方キロメートル、最高点501メートル。中心地はホワイトマークWhitemark。主産業は水産業(とくにイセエビ漁)や酪農、牧畜など。肉類はタスマニア島のローンセストンへ空輸される。1773年イギリス人探検家ファーノーTobias Furneaux(1735―81)が来航、98年フリンダーズが調査した。[谷内 達]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android