コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレデリック7世 フレデリックななせいFrederik VII

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フレデリック7世
フレデリックななせい
Frederik VII

[生]1808.10.6. アマリエンボル
[没]1863.11.15. グリュークスボル
デンマーク王 (在位 1848~63) 。クリスティアン8世の子。ブルジョア政党である国民自由党に組閣させ (48) ,立憲君主制と男子普通選挙による国会優位の自由主義憲法を制定 (49) 。先王以来懸案のシュレースウィヒ=ホルシュタイン問題では,国内ブルジョアの圧力もあってシュレースウィヒ領有を宣言,反乱軍およびそれを助けたプロシア軍と交戦 (48~50) ,有利に解決。嫡子なく,オルデンブルク王家最後の王となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フレデリック7世の関連キーワードデービー(Sir Humphry Davy)ドルトン(John Dalton)1808年5月3日クライストスペイン独立戦争カルロス(4世)ゴヤ(Francisco de Goya y Lucientes)ゴヤ(年譜)スペイン独立戦争多祉宮

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android