コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルッヘ Brugge

デジタル大辞泉の解説

ブルッヘ(Brugge)

フラマン語の橋の意から。「ブリュッヘ」とも》ベルギー北西部の工業都市。フランス語名ブリュージュ。中世以来、毛織物工業が行われ、ハンザ同盟に加わり繁栄。当時の町並みと運河が残る旧市街は「天井のない美術館」と称され、2000年に「ブリュージュ歴史地区」の名で世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ブルッヘ

ベルギー北西部のフランドル州の都市。ブリュッヘとも。フランス語ではブリュージュ。鉄道,運河(北海岸のゼーブリュッヘと通じる)の要地で,レース,醸造,印刷などの工業が行われる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のブルッヘの言及

【ブリュージュ】より

…ベルギー西フランドル州の都市で,同州の主都ならびに司教座所在地。現地名ブリュッヘまたはブルッヘBrugge。人口11万8000(1981)。…

※「ブルッヘ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブルッヘの関連キーワードファン・アイク[兄弟]トニー パーカーカラバジェスキユトレヒト派マルクト広場ステフィン

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android