コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルーミントン Bloomington

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブルーミントン
Bloomington

アメリカ合衆国,イリノイ州中部にある都市。シカゴ南西約 200kmに位置し,肥沃なトウモロコシ地帯の中心都市。 1822年創設。トウモロコシ,家畜の集散地で,農業機械の製造工業が立地。北東に隣接するノーマルにイリノイ州立大学 (1857創立) がある。人口5万 1972 (1990) 。

ブルーミントン
Bloomington

アメリカ合衆国,インディアナ州南部の都市。インディアナ石灰岩地帯の中心にあり,石材,ガラス製品,ワックスなどを産する。酪農も行われる。インディアナ大学 (1824創立) の所在地。人口6万 633 (1990) 。

ブルーミントン
Bloomington

アメリカ合衆国,ミネソタ州南東部の都市。 1843年入植。ミネアポリス南西郊外で,特に第2次世界大戦後人口が急増し,ミネアポリスのベッドタウンとなった。多様な工業が行われる。ミネアポリス・セントポール国際空港,メトロポリタンスタジアムなどがある。人口8万 6335 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ブルーミントンの関連キーワードクリントン・ジョセフ デビッソンカレン・ジョイ ファウラーホーギー カーマイケルジョナサン ビスジョシュア ベルマスカティーンダルベッコーサザーランドオストロムスタッセンクラザーズデービソンアーペルハバードキンゼー

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android