コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブレッサノーネ Bressanone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブレッサノーネ
Bressanone

ドイツ語ではブリクセン Brixen。イタリア北部,トレンティノアルトアディジェ州ボルツァーノボーツェン県,ベネチア北北西約 155km,オーストリア国境近くにある町。 1919年までオーストリア領。産業は毛織物と水力発電。周辺に果樹園が多く,リキュールを製造。人口1万 7010 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ブレッサノーネ(Bressanone)

イタリア北東部、トレンティーノアルトアディジェ自治州の町。イサルコ川とリエンツァ川の合流点に位置する。同地方で最も古い町の一であり、芸術、文化、宗教の中心地として知られる。住民の7割はドイツ語を母語とする。ドイツ語名ブリクセン。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブレッサノーネの関連キーワードイタリアのクリスマスハブリーチェクダマスス2世メスナー

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android