コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロッケス ブロッケス Brockes, Barthold Heinrich

2件 の用語解説(ブロッケスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブロッケス
ブロッケス
Brockes, Barthold Heinrich

[生]1680.9.22. ハンブルク
[没]1747.1.16. リッツェビュッテル
ドイツの詩人。バロックの伝統に従って,1715年「ドイツ語使用協会」を設立,以後,詩,オラトリオなどを後期バロックの大仰な文体で書いた。『臨終のイエス』 Der sterbende Jesus (1712) は数ヵ国語に翻訳され,ヘンデルテレマンに曲を付された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

とっさの日本語便利帳の解説

ブロッケス

愚か者は、金を持って死んでいくために、貧乏で暮らす。\ブロッケス
ドイツの詩人(一六八〇~一七四七)。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブロッケスの関連キーワードハンブルマリエンブルク城レーベンブルク城エーデンブルクハンブルク交響楽団ハンブルク州立フィルハーモニー管弦楽団ハンブルク・フィルハーモニカーハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団ハンブルク・バレエ団ローテンブルク岩

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone