コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘルモクラテス Hermokratēs

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘルモクラテス
Hermokratēs

[生]?
[没]前408/前407
古代シチリア,シラクサ (シラクーザ ) の政治家,将軍。前 424年アテネ介入の脅威を前に,シチリア諸都市の大同団結を力説,アテネの退却を余儀なくさせた。また前 415年のアテネの2度目の大攻勢に際しても,穏健民主派の代表としてすぐれた指導力を発揮。その後スパルタを助けるため小艦隊を指揮してエーゲ海上の作戦に従事したが,その留守に過激民主派に追放され,帰国しようとして殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヘルモクラテスの関連キーワードシラクサ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android