コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

退却 タイキャク

デジタル大辞泉の解説

たい‐きゃく【退却】

[名](スル)戦いに敗れてあとへさがること。また、物事の成り行きが不利になってひきさがること。後退。「形勢不利とみて退却する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいきゃく【退却】

( 名 ) スル
争いに敗れて退くこと。 「敗残兵をまとめて-する」 「総-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

退却の関連キーワードパウル・エバルト・フォン クライスト額に箭は立つとも背に箭は立たず死せる孔明生ける仲達を走らすアスペルン=エスリンクの戦いチッカソー断崖の戦いアーサー パーシバルリヒテンシュタインタウロッゲン協定引き潮時・引潮時トム マクヘイルデリオンの戦い尻払ひ・後払ひ毛受茂左衛門軍令(兵学)富士川の戦いブフレール公モスクワ遠征アナバシス佐橋乱之助掩護・援護

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

退却の関連情報