ヘレン カルディコット(英語表記)Helen Caldicott

現代外国人名録2016の解説

ヘレン カルディコット
Helen Caldicott

職業・肩書
反核運動家 核政策研究所(NPRI)代表

国籍
米国

生年月日
1938年

出生地
オーストラリア・サウスオーストラリア州アデレード

専門
核政策

学歴
アデレード大学医学部卒

学位
医学博士

受賞
文化の自由賞(米国,ラナン財団)〔2003年〕

経歴
1977年に渡米し、ハーバード大学医学部で遺伝的囊胞性線維症の治療と研究、教育に従事。米国でスリーマイル島原発事故が発生した翌年(’80年)に医師を辞し、反核・平和運動を本格化。フランスの大気圏核実験の停止、オーストラリアによるウラン鉱物輸出禁止などに参加。また、“社会的に責任のある医師たち”(PSR)を設立。その後、核政策研究所(NPRI)や核軍縮を求める女性の行動(WAND)、放射能に関する真実を求める(STAR)財団などを創設した。これらの活動により、ノーベル平和賞候補にも選ばれたことがあり、米国のスミソニアン協会は、“20世紀で最も世界に影響を与えた女性の一人”として名を挙げた。著書に「核文明の恐怖 原発と核兵器」「狂気の核武装大国アメリカ」「終わりなき危機―日本のメディアが伝えない、世界の科学者による福島原発事故研究報告書」、共著に「宇宙開発戦争」など。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android