コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベシェニェイ Bessenyei György

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベシェニェイ
Bessenyei György

[生]1746/1747. ベルツェル
[没]1811.2.24. プスタコバーチ
ハンガリーの詩人,劇作家。オーストリア=ハンガリー帝国のウィーンの宮廷に軍人として勤務するかたわら,ハンガリー文学興隆,啓蒙思想の導入に努めたが,その反専制的な思想のため晩年の作品は出版されるにいたらなかった。代表作,戯曲『アーギシュの悲劇』 Ágis tragédiája (1772) ,喜劇『哲学者』A filozófus (77) ,小説『タリメネシュの旅行』 Tarimenes utazása (1802~04) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ベシェニェイの関連キーワード児童文学竹田出雲(初代)アフマド・シャー・ドゥッラーニーフェリペベニョフスキー穴井六郎右衛門菅原伝授手習鑑カルル・フリードリヒコリンズ豊後節

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android