コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベジャ県 ベジャBeja

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベジャ〔県〕
ベジャ
Beja

ポルトガル南部の県。県都ベジャ。同国最大の県で,北はセトゥバル県エボラ県,南はファロ県,東はスペインに接し,西は大西洋にのぞむ。大部分が起伏に富んだ平原で,コルクガシの森林が多い。ポルトガル穀倉地帯で,イネ,コムギ,オリーブのほか,果樹栽培が盛ん。オリーブ油,コルク,皮革製品などの製造も行われる。面積1万 225km2。人口 17万 3200 (1990推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ベジャ県の関連キーワードバイショアレンテージョ

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android