ベズビオ火山(読み)ベズビオかざん(英語表記)Vesuvio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ベズビオ火山」の解説

ベズビオ火山
ベズビオかざん
Vesuvio

英語ではベスビアス Vesuvius。イタリア南部カンパーニア州ナポリ湾の東岸にそびえる活火山 (1277m) 。山頂には深度 1300mの火口があり,北側にはソンマ外輪山半円を描く。ヨーロッパ本土では唯一の活火山で,ポンペイを埋没させた 79年8月 24日の噴火をはじめ,たびたび大噴火を繰返し,噴火のたびに標高を変えている。最近の大噴火は 1944年。山容が美しく,ナポリの風景には欠かせぬものとなり,多くの歌や絵画,文学作品に取入れられてきた。ポンペイはその南麓にある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android