コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベズビオ火山 ベズビオかざんVesuvio

1件 の用語解説(ベズビオ火山の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベズビオ火山
ベズビオかざん
Vesuvio

英語ではベスビアス Vesuvius。イタリア南部カンパーニア州ナポリ湾の東岸にそびえる活火山 (1277m) 。山頂には深度 1300mの火口があり,北側にはソンマ外輪山が半円を描く。ヨーロッパ本土では唯一の活火山で,ポンペイを埋没させた 79年8月 24日の噴火をはじめ,たびたび大噴火を繰返し,噴火のたびに標高を変えている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ベズビオ火山の関連キーワードヴェスヴィアス岩プリニウス型中心噴火ソンマ岩カムパナイトベスビオ[山]

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベズビオ火山の関連情報