コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベゼクリク石窟 ベゼクリクせっくつ

2件 の用語解説(ベゼクリク石窟の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ベゼクリク石窟【ベゼクリクせっくつ】

中国,新疆ウイグル自治区トゥルファン北東のムルトゥク川にのぞむ崖に掘られた仏教石窟寺院の遺跡。9―10世紀のウイグル人の造営したもので,内陣は観音を本尊とし,唐の様式を継承した壁画,塑像がある。
→関連項目トゥルファン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ベゼクリクせっくつ【ベゼクリク石窟】

中国,新疆ウイグル自治区トゥルファン(吐魯番)県にある仏教石窟寺院。中国ではベゼクリクBäzeklikを伯孜克里克と記す。都城跡カラホージョ北方の火焰山中の渓谷にあり,石窟寺院と断崖の空地に造営された泥煉瓦による建築とから成る。20世紀初頭に,グリューンウェーデルル・コックスタインなどによって調査や壁画の収集が行われた。一部に北魏時代とされる中心に方柱を掘り出した方形窟があり,緑と青を基調とする壁画を残している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ベゼクリク石窟の関連キーワード崑崙山脈回疆哈拉和卓吐魯蕃哈密カシュガルハミ瓜別失八里ウイグル族新疆の国境

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone