ベッローモ宮殿(読み)ベッローモキュウデン

デジタル大辞泉の解説

ベッローモ‐きゅうでん【ベッローモ宮殿】

Palazzo Bellomo》イタリア南部、シチリア島、シチリア自治州の都市シラクサの旧市街(オルティジア島)にある宮殿。13世紀に建造。15世紀にシラクサの貴族ベッローモ家により改築。ベネディクト修道会の所有になった後、1948年からベッローモ宮殿州立美術館になっている。アントネッロ=ダ=メッシーナの「受胎告知」、カラバッジョの「聖ルチアの埋葬」などの絵画を所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android