コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペイン・クリニック ぺいんくりにっく

1件 の用語解説(ペイン・クリニックの意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

ぺいんくりにっく【ペイン・クリニック】

 痛みを抑える治療をペイン(痛み)・クリニックといい、麻酔科で行なわれることが多いのですが、脳神経外科神経内科で行なっている病院もあります。たいていは、痛み外来またはペイン・クリニック外来という名称で実施しています。
 いろいろな鎮痛薬(ちんつうやく)の内服や坐薬(ざやく)ではどうしても止められない痛みや、いったんは止まっても再発をくり返す慢性の痛みに対して行なわれることが多く、この治療で、がんこに再発をくり返している痛みから、解放される場合が少なくありません。
 方法は局所麻酔と同様に、神経に麻酔薬などの鎮痛薬を注入します。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

ペイン・クリニックの関連キーワードペインクリニック痛み止め痛み物無痛胸を摩る冷罨法ペインコントロール虫を抑える点眼麻酔インターフェロン治療

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ペイン・クリニックの関連情報