ホセ ヨンパルト(英語表記)José Llompart

20世紀西洋人名事典の解説

ホセ ヨンパルト
José Llompart


1930 -
スペインの法学研究者。
元・上智大学助教授。
マジョルカ島生まれ。
日本での伝道の多難さに自らの天職を感じ、日本研究を始めるようになる。哲学修士号取得後、イエズス会日本語学校で日本語を学び、六甲学院ドイツ語教師を経て、1958年上智大学非常勤講師となる。’62年聖ジョージ哲学神学大学で神学修士号を得、ボン大学に移り、’67年現代ドイツにおける権利の基礎に関する論文で博士号を取得した。’68〜75年まで上智大学で教鞭をとる。法倫理、法哲学、法思想史を専門とし、中世の人々の主権について研究を行う。主著に「法哲学入門」(’75年)、「にんげん研究ニッポン人」(’82年)。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android