コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホッジ ホッジHodge, Charles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホッジ
Hodge, Charles

[生]1797.12.27. フィラデルフィア
[没]1878.6.19. プリンストン
アメリカの長老派神学者。プリンストン学派の指導者。プリンストン神学校の聖書神学教授 (1822) ,同大学組織神学教授 (40) 。多くの注解書や長老派教会史,組織神学,青少年向きの書物など,活発に著作活動を行なった。穏健なカルバン主義の擁護者。 46年間にわたり"Biblical Repertory and Princeton Review"誌を編集し,150近くの論文を掲載した。主著"Systematic Theology" (3巻,71~73) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ホッジ【William Vallance Douglas Hodge】

1903‐75
イギリスの数学者。エジンバラに生まれ,エジンバラ大学とケンブリッジ大学に学んだ。1926年にブリストル大学に就職し,30年からはケンブリッジ大学にあり,36年からは同大学教授であった。59年にナイトの爵位を受けた。曲面上のアーベル積分の理論をn次元多様体の場合へ拡張した調和積分論を独力で開拓して,多様体の位相とその上の積分の関係を解明した。この理論は代数幾何学や多変数関数論に多大の影響を与えた。主著に《調和積分の理論と応用The Theory and Applications of Harmonic Integrals》(1941)がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ホッジの関連キーワードリンカーン(Abraham Lincoln)テーラー(Cecil Taylor)ストレイト・アウタ・コンプトンジョニー・ラビット ホッジスウイリアム・チック ウェッブロサンゼルス・ドジャースコララインとボタンの魔女キャット アンダーソンニューヨーク・メッツローレンス ブラウンハークネス・バレエ団ビル ペンバートンエリナー ワイリー死にゆく者への祈りリッチー パウエルデイブ ベイリーシドニー ベシェコラボレーターズテディ ブラノンアルバニア社会党

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホッジの関連情報