コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーフマイスター ホーフマイスターHofmeister, Wilhelm (Friedrich Benedict)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホーフマイスター
Hofmeister, Wilhelm (Friedrich Benedict)

[生]1824.5.18. ライプチヒ
[没]1877.1.12. リンデナウ
ドイツの植物学者。植物比較形態学の祖とされる。家業の出版業を手伝うかたわら独学で植物学を修め,1849年『顕花植物の胚発生』 Die Entstehung des Embryo der Phanerogamenを著わして,花粉管の先端から植物の胚がつくられるというそれまでの誤った説を訂正した。また,形態の比較研究によって隠花植物の種間の類縁関係を明らかにし,裸子植物被子植物と隠花植物の間に配置してその系統上の位置を定めた。種子植物,シダ類,コケ類で有性世代無性世代とが交互に繰返される世代交代の現象を発見したのも彼の業績の重要なものの一つである。 63年にハイデルベルク大学の植物学教授に任じられ,同大学付属植物園園長を兼任した。 72年よりテュービンゲン大学教授。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ホーフマイスター
ほーふまいすたー

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ホーフマイスターの関連キーワードウェーラー西部開拓史/活躍した「英雄」たちルイグアダルペ・ビクトリアマクドナルドマクレーパーマーレオポルト2世[トスカナ大公]セガンブッシェル

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone