ボギン(孛菫)(読み)ボギン(英語表記)bogin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボギン(孛菫)
ボギン
bogin

中国,代の女真部族長の称号。女真語で首長の意。各部族の長のボギンは多く世襲で,平時は自己の部族の行政,司法を司り,戦時には部族兵の多寡によって猛安 (千戸長) または謀克 (百戸長) の称号をおびて軍を指揮した。この軍事組織の猛安・謀克制が金の建国後,行政,軍事両機能を兼ねることになり,女真人がみなこれに属したため,ボギンの意味は失われ,結局単に家柄を表わす冠称にすぎなくなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

大暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の6月中 (6月後半) のことで,太陽の黄経が 120°に達した日 (太陽暦の7月 23日か 24日) に始り,立秋 (8月7日か8日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android