マイケル・ダグラス(読み)まいける・だぐらす(英語表記)Michael Douglas

知恵蔵mini「マイケル・ダグラス」の解説

マイケル・ダグラス

米国の俳優、プロデューサー。1944年9月25日ニュージャージー州生まれ。父は俳優のカークダグラス、母は女優のダイアナ・ダグラス。50年、両親の離婚を機に母と共にニューヨークへ渡る。カリフォルニア大学サンタバーバラ校を経て、映画界に入る。助監督から俳優に転身し、69年より映画出演を開始。72年から放映されたテレビドラマシリーズ「サンフランシスコ捜査線」で評価を高める。75年、「カッコーのの上で」ではプロデューサーを務め、アカデミー作品賞を含む主要5部門を独占。77年に結婚し、後に俳優となる息子キャメロンをもうける。87年、「ウォール街」でアカデミー主演男優賞及びゴールデングローブ賞主演男優賞(ドラマ部門)を受賞。以降、「危険な情事」(87年)を始め、話題作に主演し続けた。2000年、女優のキャサリンゼタ=ジョーンズ再婚。10年、喉頭癌を患っていることを公表したが克服。その後も精力的に活動し、「恋するリベラーチェ」(13年)では第2回テレビ批評家協会賞主演男優賞(テレビ映画・ミニシリーズ部門)を受賞した。

(2013-9-2)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android