コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイナーアクチノイド マイナーアクチノイドminor actinide

1件 の用語解説(マイナーアクチノイドの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

マイナー‐アクチノイド(minor actinide)

《「マイナーアクチニド」とも》アクチノイドに含まれる超ウラン元素のうち、プルトニウム以外の元素の総称。ネプツニウムアメリシウムキュリウムなどがあり、それらの放射性同位体のなかには半減期が数万年以上のものが存在する。いずれも使用済み核燃料に多く含まれ、放射性廃棄物の処理が大きな課題となっている。MA。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マイナーアクチノイドの関連情報