コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マサチューセッツ州 マサチューセッツMassachusetts

翻訳|Massachusetts

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マサチューセッツ〔州〕
マサチューセッツ
Massachusetts

アメリカ合衆国北東部,ニューイングランド地方の州。州都ボストン。東部は大西洋に面する海岸平野,西部はアパラチア山系の延長にあたるバークシャー丘陵地。 1620年イギリスから移民が『メイフラワー』号に乗ってプリマスに到着し,アメリカ合衆国の基礎を築いた歴史的な地。アメリカ独立戦争の口火を切ったのもこの州である。独立十三州 (→十三植民地 ) の1つで,1788年合衆国憲法を批准し,6番目の州となった。アメリカ産業革命の中心地であり,18世紀後半には綿織物業で栄えた。現在はボストンを中心に皮革,電子工学,高級繊維製品精密機械などの工業,印刷業が盛ん。リンゴジャガイモタバコを多産するほか,酪農,養鶏などの近郊農業も発達。グロスター港を中心に漁業が行われるハーバード大学,マサチューセッツ工科大学など高等教育機関も多く,W.ブラッドフォード,H.アダムズ,R.W.エマソン,N.ホーソーン,J.F.ケネディなど傑出した思想家,政治家,文人が出た。ケンブリッジコンコードなどでは史跡も豊富で,ボストン美術館は東洋美術の収集で有名。面積 2万1398km2。人口 654万7629(2010)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マサチューセッツ州の関連情報