コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マダガスカル島 マダガスカルとうMadagascar

翻訳|Madagascar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マダガスカル島
マダガスカルとう
Madagascar

インド洋南西部にある世界第4位の面積をもつ島。アフリカ大陸とはモザンビーク海峡によってへだてられる。周辺の小島とともにマダガスカル民主共和国を構成。面積 58万 7041km2中央高地と海岸低地から成り,中央高地は起伏の小さい高原状の地形で,同島の最高点 (2876m) を含む北部のツァラタナナ山脈,中央部のアンカラトラ山地,南部のアンドリンギトラ山地を含む。東斜面は急傾斜をなし,西斜面はゆるやかな階段状の地形で,低地も広く分布し,海岸付近には沖積地,河口付近には三角州発達。気候は熱帯気候地域が広いが中央高地では温帯気候を示し,乾季と雨季が明瞭。降水量東海岸に多く,南および南西部は半乾燥 (ステップ気候) 地域。土壌は赤色のラテライトが全島に分布。歴史的にはアフリカの一部とみなされるが,人種,言語的にはアフリカ大陸との関係は薄く,キツネザルなどの特異な動植物相にも独自の発達の跡がみられる。文化も水田,耕作を中心とするアジア文化と類似。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マダガスカル島の関連キーワードマングースキツネザルマレーポリネシア語族カールスバーグ海嶺アフロ・ユーラシアマスカリーン諸島マダガスカル海嶺モザンビーク海流インドネシア語派マダガスカル海盆プロビデンス島マラガシー亜区カルカヤインコノシイランジャマスカレン諸島コスモレド諸島ポート・ルイスアンタナナリボベローシファカエチオピア区シマテンレク

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マダガスカル島の関連情報