コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マックレーカーズ マックレーカーズ muckrakers

2件 の用語解説(マックレーカーズの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マックレーカーズ
マックレーカーズ
muckrakers

20世紀初めのアメリカで文筆によって社会改革に取組もうとしたジャーナリストや作家たちの総称。マックレーカーズとは「醜聞暴露者たち」の意。醜聞暴露の始りは,1903年1月『マックルールズ・マガジン』 McClure's Magazineに掲載された L.ステファンズ,R.ベーカー,I.ターベルらの論文で,彼らは各地の市政,労働問題トラスト問題を鋭く批判した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

マックレーカーズ【muckrakers】

20世紀初め,第1次大戦以前に社会不正の暴露を行ったアメリカのジャーナリストたちを指す。1906年,時の大統領セオドア・ローズベルトが,政財界の腐敗を暴き立てる連中を揶揄(やゆ)して,ジョンバニヤンの寓意物語《天路歴程》に登場する人物で,肥やしばかりを搔き続けて天上の神の恩寵に気づかぬ〈肥やし熊手を持った男man with a muckrake〉にたとえたところから,この言葉が定着した。彼らは《マクルーアーズ・マガジン》をはじめとする大衆雑誌に発表することが多かった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のマックレーカーズの言及

【ジャーナリズム】より

…日々に生起する社会的な事件や問題についてその様相と本質を速くまた深く公衆に伝える作業。また,その作業をおこなう表現媒体をさしていう。歴史的には新聞や雑誌による報道・論評をつうじて果たされることが多かったので,転じて新聞・雑誌など定期刊行物を全体としてさす語として用いられることもある。ラテン語の,日々の刊行物をさす〈ディウルナdiurna〉に由来する。
[ジャーナリズムの成立と発展]
 表現思想活動としてのジャーナリズムは,印刷物,定期刊行物をつうじて政治・文化批判が展開されるなかで,その意義をあきらかにしてきた。…

※「マックレーカーズ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マックレーカーズの関連キーワード家族手当カラフトマスチボー家の人々マクリーシュ戦前モダンアート現代詩社会不安障害JPY第2次大戦

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone