コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マッヘ(単位) Mache

法則の辞典の解説

マッヘ【Mache】

空気や温泉などに含まれるラドンエマナチオン)の単位.1l の空気,もしくは温泉水の含んでいるラドンの電離作用で10-3 e.s.u. の電流を支えられるときの量を1マッヘという.3.615×10-10Ci/l に当たるので,ほぼ13Bcq/l に相当している.最近ではほとんど使用例をみなくなったが,少し前までの文献にはよく用いられていた.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

マッヘ(単位)の関連キーワードプリンセスアストリッド海岸ノボラザレフスカヤ基地クリスティアン5世エマネーション増富[温泉]ハンセンメギッド放射能泉大久野島マッヘ

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android