コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マナセ マナセ Manasseh

翻訳|Manasseh

2件 の用語解説(マナセの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マナセ
マナセ
Manasseh

旧約聖書中の人物。ヤコブの子ヨセフと,オンの祭司ポテペラの娘アセテナの長子。イスラエル 12部族のうち他の 10部族はヤコブの子であるが,マナセエフライムは孫にあたる。のちヤコブの養子としてエフライムとともに入籍 (創世記 41・51,46・20,48・5) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

マナセ
マナセ
Manasseh

旧約聖書中の人物。ユダの王ヒゼキヤの子 (在位前 687~642) 。 45年間エルサレムを治めたが,アッシリアの影響のもとにバール神の祭壇やアシラ像を造り,また天体礼拝を行うなどヤハウェの怒りを買った (列王紀下 21・1~18) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マナセの関連キーワード旧約聖書バイブルヨセフ旧約約翰ヤコブの梯子ヤコブの手紙旧約聖書学《旧約聖書の天文学》サライ(旧約聖書)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マナセの関連情報