マンスホルト計画(読み)マンスホルトけいかく(英語表記)Mansholt Plan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マンスホルト計画
マンスホルトけいかく
Mansholt Plan

ECの農業政策改善のための計画で 1950年,62年,68年の3次にわたる。 62年のものは共通農業政策に発展した。 68年の計画は,(1) 就農人口の削減,(2) 農業の大規模化,(3) 耕地面積の縮小と他の用途への転用,(4) 農村地域の工業化といった内容で,思い切った構造改革を行ない,農業の合理化を推進しようとするものであった。同計画の趣旨は,72年に3つの指令に具体化され,EC本部が農民のデモに遭うなどの曲折はあったものの,農業人口の減少と農業の集約化は実現している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android