マンスホルト計画(読み)マンスホルトけいかく(英語表記)Mansholt Plan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マンスホルト計画
マンスホルトけいかく
Mansholt Plan

ECの農業政策改善のための計画で 1950年,62年,68年の3次にわたる。 62年のものは共通農業政策に発展した。 68年の計画は,(1) 就農人口の削減,(2) 農業の大規模化,(3) 耕地面積の縮小と他の用途への転用,(4) 農村地域の工業化といった内容で,思い切った構造改革を行ない,農業の合理化を推進しようとするものであった。同計画の趣旨は,72年に3つの指令に具体化され,EC本部が農民のデモに遭うなどの曲折はあったものの,農業人口の減少と農業の集約化は実現している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android