コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムザッファル・シャー ムザッファル・シャーMuzaffar Shāh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムザッファル・シャー
Muzaffar Shāh

[生]?
[没]1459
マラッカ王国第5代の王 (在位 1445~59) 。第4代ラージャ・イブラヒム王の異母弟で,即位前の名をラージャ・カシムといい,兄王を殺害して王位を簒奪した。建国以来初めてスルタンの称号を用い,妻の兄トゥン・ペラは首相として彼を助け,マラッカ王国は彼の時代から真の繁栄に向った。中国の明朝との国交も復活し,またタイのアユタヤ朝侵略も再度撃退した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ムザッファル・シャーの関連キーワードマンスール・シャー