コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムーアモンキー ムーアモンキー Macaca maura; moor monkey

2件 の用語解説(ムーアモンキーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムーアモンキー
ムーアモンキー
Macaca maura; moor monkey

霊長目オナガザル科。セレベスザルともいう。体長 70cmで,大きさ,外形ともバーバリザルに似る。尾は瘤状で短い。頭部および背部は黒あるいは黒褐色で,四肢は灰色ないし白色。大群で生活し,雑食性。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ムーアモンキー
むーあもんきー
Moor monkey
[学]Macaca maura

哺乳(ほにゅう)綱霊長目オナガザル科の動物。スラウェシ島とその周囲の島に分布する。全身黒い毛で覆われ、顔も無毛であるが黒い。体長50~60センチメートルで、尾は短く5センチメートルぐらいである。眼窩(がんか)上隆起が発達している。海岸の近くや低地にすみ、地上性の傾向が強く、雑食性。かなり大型の群れをつくる。同じ島にすむクロザルCynopithecus nigerと似ているが、本種は顔が短く、頭頂部の毛房もない。[川中健二]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ムーアモンキーの関連キーワードオナガザル旧世界ザル尾長猿台湾猿手長猿マカクテナガザル(手長猿)メガネザル(眼鏡猿)リスザル(栗鼠猿)オナガザル科

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone