コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムーアモンキー Macaca maura; moor monkey

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムーアモンキー
Macaca maura; moor monkey

霊長目オナガザル科。セレベスザルともいう。体長 70cmで,大きさ,外形ともバーバリザルに似る。尾は瘤状で短い。頭部および背部は黒あるいは黒褐色で,四肢は灰色ないし白色。大群で生活し,雑食性スラウェシ島およびその周辺の島に分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ムーアモンキー
むーあもんきー
Moor monkey
[学]Macaca maura

哺乳(ほにゅう)綱霊長目オナガザル科の動物。スラウェシ島とその周囲の島に分布する。全身黒い毛で覆われ、顔も無毛であるが黒い。体長50~60センチメートルで、尾は短く5センチメートルぐらいである。眼窩(がんか)上隆起が発達している。海岸の近くや低地にすみ、地上性の傾向が強く、雑食性。かなり大型の群れをつくる。同じ島にすむクロザルCynopithecus nigerと似ているが、本種は顔が短く、頭頂部の毛房もない。[川中健二]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ムーアモンキーの関連キーワードマカック

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android