コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メディチ磁器 メディチじきMedici porcelain

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メディチ磁器
メディチじき
Medici porcelain

1575年頃~83年までフランチェスコ・マリア・デ・メディチによって,フィレンツェのボボリ庭園内の窯で製作された擬似磁器。ケイ砂,ガラス,水晶粉,ファエンツァの白陶土,ビセンツァの粘土を混合した素地に錫釉をかけて仕上げてあり,外観は磁器に酷似しているためメディチ磁器と呼ばれた。様式は中国磁器,ペルシア陶器,イタリア・マジョリカの影響がみられる混合形式で,コバルトブルーの染付が多い。現存例は約 40点あり,ほかに若干の未確認作品がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

メディチ磁器の関連キーワード安土桃山時代(年表)エルナンド=デ=サン=ホセ=アヤラ秋山信友鳥居強右衛門鳥居強右衛門織田信長長篠の戦い対テロ戦争への取り組み長篠の戦い長篠・設楽原の戦い