モス(読み)もす(英語表記)Moss

翻訳|moss

日本大百科全書(ニッポニカ)「モス」の解説

モス
もす
Moss

ノルウェー南東部の都市。首都オスロの南に広がるオスロフィヨルドの東岸に位置する。人口2万7357(2002)。モース川の河口に発達した古い港町で、木材や金属加工など多種の工業がある。狭い海峡を挟んで相対するイェレイ島と橋で結ばれ、同島は海水浴場やキャンプ場などのレクリエーション基地となっている。

[竹内清文]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「モス」の解説

モス

〘名〙 「モスリン」の略。
※子の愛の為に(1924)〈近松秋江〉「ネルの単衣だの、つい此の間仕立てたままのモスの単衣などが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android