コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モライス モライスMorais, Marcus Vinícius de Melo

2件 の用語解説(モライスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モライス
モライス
Morais, Marcus Vinícius de Melo

[生]1913.10.19. リオデジャネイロ
[没]1980.7.9. リオデジャネイロ
ブラジルの詩人,劇作家。 1933年文壇に登場,35年にフィリッペ・デ・オリベイラ協会賞を詩部門で受賞。 43年から外交官となる。劇作,映画,評論,ポピュラーソングの作詞など幅広く活躍したが,本領はやはり詩で,ブラジル近代主義の第2期 (1930年代) に属する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

モライス【Venceslau de Morais】

1854~1929) ポルトガルの海軍士官・外交官・文筆家。1898年(明治31)来日し、領事などを務める。のち徳島に隠棲し、日本の文化・風俗を研究して海外に紹介。同地で没。著「大日本」「徳島の盆踊」「おヨネとコハル」など。モラエス。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

モライスの関連キーワードデトリングバルカン戦争光の科学史徳川文庫ウィルソン朝永三十郎阿部守太郎市川久女八(初代)江頭安太郎柏木幸助

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

モライスの関連情報