コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モングォル語 モングォルごMonguor language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モングォル語
モングォルご
Monguor language

中国,甘粛省西部および青海省に行われているモンゴル語の一方言。話し手約9万人。語頭に子音連続やrが立つなど,新しい特徴がある一方,祖語長母音を部分的に保存するなど,他のモンゴル諸方言とかなり異なっており,13世紀よりずっと前に分岐したと推定される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android