コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユーモルフィック図法 ユーモルフィックずほうeumorphic projection

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユーモルフィック図法
ユーモルフィックずほう
eumorphic projection

アメリカの W.ボッグスが 1929年に考案した世界図に用いる正積擬円筒図法。モルワイデ図法とサンソン図法の経緯線のそれぞれの間隔の算術平均で得られ,それらの地図投影法の中間的な形状となる。 J.クラスターの放物線図法とモルワイデ図法の中間的な形状でもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ユーモルフィック図法の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎稲垣浩マキノ雅広島津保次郎内田吐夢小津安二郎溝口健二五所平之助田坂具隆