ヨーロッパ宇宙研究機構(読み)ヨーロッパうちゅうけんきゅうきこう(英語表記)European Space Research Organization; ESRO

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨーロッパ宇宙研究機構
ヨーロッパうちゅうけんきゅうきこう
European Space Research Organization; ESRO

ヨーロッパ各国による宇宙の平和的な研究および開発を行う目的で,1962年に発足した組織。イギリス,フランス,西ドイツ,ベルギー,オランダ,デンマーク,スペイン,スウェーデン,スイス,イタリアの 10ヵ国が加盟し,本部はパリにあった。 75年4月にヨーロッパ宇宙ロケット開発機構を統合してヨーロッパ宇宙機関となった。 68年から,アメリカの打上げ用ロケット (スカウト) を借りて,ESRO型1号,2号,同 2B,HEOS 1号などの衛星を軌道に乗せ,太陽からの放射線やオーロラ,宇宙線などの観測を行なった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android