コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラウマー ラウマーRaumer, Karl Georg von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラウマー
Raumer, Karl Georg von

[生]1783.4.9. ウェルリッツ
[没]1865.6.2. エルランゲン
ドイツの鉱物学者,教育史学者。ブレスラウ,ハレ,エルランゲンの各大学教授,私立学校の教師,校長を歴任。大学では鉱物学,地質学を講じたほか,教育学,教育史も担当。また J.ペスタロッチの影響のもとにみずから『貧民学校』を開設した。主著『教育学史』 Geschichte der Pädagogik (4巻,1843~54) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

367日誕生日大事典の解説

ラウマー

生年月日:1781年5月14日
ドイツの歴史家
1873年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

ラウマーの関連キーワード非関税障壁生年月日