コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラミナ lamina

翻訳|lamina

百科事典マイペディアの解説

ラミナ

葉理

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

農林水産関係用語集の解説

ラミナ

集成材を構成する板材

出典|農林水産省農林水産関係用語集について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ラミナ【lamina】

を構成する最小の単位をなす面で,葉理ともいう。ラミナは,岩石を構成する粒子の大きさやその性質の違い,またはその配列状態の変化によって生ずるもので,物質的には変化する場合としない場合とがある。堆積岩の例としてはクロスラミナ級化層理の各分級層がつくる面に相当する。また火成岩では,塩基性岩にみられるシート状の産状に対してしばしばラミナという表現を使う。層理【加賀美 英雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ラミナ
らみな

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のラミナの言及

【葉】より

…毛や鱗片などの付属物をつけている場合も多い。葉身lamina(blade)の構成にも変化があり,単葉と複葉に二大別できる(図1)。単葉は葉身が単一の面でできたもので,辺縁は全縁のものから深く切れ込むものまでさまざまで,ほとんど中肋近くまで切れ込むものでは複葉との差がはっきりしない。…

※「ラミナ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ラミナの関連キーワードcross laminaモノアミンオキシダーゼエンジニアード・ウッドケイ藻類(珪藻類)人工妊娠中絶の知識コンボリュート層理ストロマトライトコンブ(昆布)片麻状雲母片岩ロシア演劇ラミナリンラミナラン球枕状構造サラミス島ラミナイト汽水成層サラミスグルカン斜交層理褐藻植物

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android