コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラルデラ Lardera, Berto

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラルデラ
Lardera, Berto

[生]1911.12.18. ラスペツィア
[没]1989. パリ
イタリアの彫刻家。フィレンツェ大学で古典文学を学んだが,彫刻は独学。 1929年ブランクーシを知り大きな影響を受けた。 1942年最初の個展を開き,以来,垂直と水平方向の鉄板を組み合わせた面による構成的彫刻で一貫し,20世紀彫刻の新しいスタイルの一翼をになった。彼自身は自作を「2次元的彫刻」と呼んでいるが,平面的彫刻といわれることもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ラルデラの関連キーワード牧野省三桂太郎内閣ランデール岩石区エクソンモービル河上肇キュビスムグリフィススバル辛亥(しんがい)革命

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android