コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランギェウィチ ランギェウィチLangiewicz, Marian

1件 の用語解説(ランギェウィチの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ランギェウィチ
ランギェウィチ
Langiewicz, Marian

[生]1827.8.5. クロトシン
[没]1887.5.11. イスタンブール
ポーランドの軍人,政治家。ポズナンベルリン大学で学び,プロシア軍に奉職。亡命後はパリやイタリアのポーランド軍事学校で教官を歴任し,G.ガリバルディイタリア統一戦争に参加。 1863年のポーランド一月蜂起には司令官となり,次いで独裁官に就任したが,その 10日後に,ロシア軍に敗れ,オーストリア軍に投降,逮捕された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ランギェウィチの関連キーワードカニング冬の旅マキシモヴィッチナバリノの海戦カニング伊藤解析河井継之助(かわい・つぎのすけ)県の周産期救急医療システム小栗上野介忠順(ただまさ)薬の調剤ミス

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone